目頭切開の手術は症例数も多い東京のクリニックなら安心

静脈麻酔を使う事にしました

今回は切開という事でメスを使う不安や痛みに対する不安も大きかったので、静脈麻酔を使う事にしました。
この麻酔であれば点滴で麻酔を入れていく間に眠ってしまうので、恐怖心はかなり軽減されます。
目が覚めた時には手術が終わっているという事なので、怖さを感じている方にもお勧めです。
実際に点滴をしてもらうと、本当にすっと眠りにおちてしまって、手術中の事は記憶にないです。
終わってみて目が覚めて少しボヤっとした感覚の中で、鏡を渡されてみた時に第一印象としては結構腫れていたし大丈夫かなという思いもありました。
しかし埋没法をしたときも、腫れは少しはあったのでこんなもんかという感じです。
事前にカウンセリングの中で、腫れたりすることもあるときいていたし、サングラスを持参していたので大丈夫です。

東京でカウセしてもらって目頭切開するか悩んでるところではあるけどさ ほくろ除去したクリニックに今日経過観察にきたら 蒙古襞気にならないの?ちょっと僕が気になっちゃったから笑 保険きくし興味あるなら考えてみて みたいに言われたんだけどめちゃくちゃ気分悪いな????????????

— 飴 (@__amechann) 2019年7月6日

埋没法からの目頭切開静脈麻酔を使う事にしました自分の理想的な目元にしてもらえてお勧めのクリニック